デジカメレポート( 2003/08/06 )SONY Cybershot U60インプレッション


Back

Sony Cybershot U60インプレッション


一点突破タイプの製品って、すきなんですよねぇ....(^_^;
というわけで、買ってしまいました、U60。

 何も加えずにウォータープルーフ。
水深1.5mまで可。
すごいカメラです。

今となってはの200万画素機ですが、
これが良く映るんですよ。
たいしたもんです。
すっかり気に入ってしまいました。

EX-S1をお蔵入りにしてしまいそうな勢いです。

スペック

モデル
DSC-U60
レンズ
レンズ構成群
4群5枚(非球面レンズ1枚)
F値 F2.8
焦点距離
(35mm換算)
f=5mm(33mm)
合焦範囲 AF=0.1m〜∞、マクロAF=フルレンジAF
レンズカバー ◯(手動/電源スイッチ兼用)
CCD
(Super HAD CCD)
サイズ
1/2.7型
総画素数 210万画素
スキャン方式 プログレッシブスキャン
カラーフィルター 原色フィルター
カメラ
有効画素数
200万画素
DXP 12bit
オートフォーカス ハイスピードスキャンAF
フォーカスプリセット ◯(メニュー:0.2m、0.5m、1.0m、∞)
絞り調節 自動
シャッタースピード 自動(1/8〜1/2,000)
ホワイトバランス 自動
ISO感度設定 自動
シーンセレクション 水中撮影/ソフトスナップ/イルミネーションスナップ/
夜景/ビビッドネイチャー/アクティブアウトドア
測光モード 中央重点
ピクチャーエフェクト 4モード(モノトーン/セピア/ネガアート/ソラリ)
フラッシュモード 自動/自動赤目軽減/強制発光/発光禁止
赤目軽減
内蔵フラッシュ プリフラッシュ搭載高性能内蔵フラッシュ
内蔵フラッシュ
推奨距離
0.5〜1.8m
セルフタイマー ◯(10秒)
液晶モニター
サイズ
1.0型(ハイブリッド型)
画素数 64,460ドット
LCD ON/OFF ◯(LCDライト ON/OFF)
オートブライト
モニタリング
記録
記録メディア
“メモリースティック”、
“メモリースティック Duo”*1、
“メモリースティック PRO” 
DCF*2対応/
DPOF*3対応
◯/◯
静止画撮影
撮影モード
通常撮影/VGA5枚連写
画像サイズ 2Mサイズ(1,632×1,224)/
VGAサイズ(640×480 )
MPEG
ムービー撮影
(MPEG1)
対応モード
MPEGムービーモード(音声なし)
撮影モード ビデオメール(160×112)
MPEGムービー
最大記録時間*4
連続約15秒(ビデオメール)
再生
再生可能画像サイズ
最大1,632×1,224
MPEGムービー/
ボイスメモ再生
◯(音声なし)/―
Exif Print対応
その他 インデックス再生(4枚)/
静止画再生/拡大再生(2.5倍、5倍)
編集
ファイルコピー
その他 消去、プリントマーク、記録メディア
“メモリースティック”フォーマット
端子
デジタルI/O
(USB)端子
◯(mini-B、USB 1.1対応)
電源・
その他
電源起動時間
約1.0秒
シャッターラグ 約0.8秒
撮影間隔 約2.5秒(最大画像サイズ時)
電源 DC2.4V
バッテリーシステム 単4形ニッケル水素充電池×2、USB電源供給*5
消費電力 1.2W*6(1.35W)*7
水深1.5m防水
寸法・質量
外形寸法
60.2×116.8×43.3mm
(幅×高さ×奥行、最大突起部含まず)

本体質量
約149g
撮影時質量 約191g
(単4形ニッケル水素充電池×2、
“メモリースティック”、ハンドストラップ含む)
付属品
IC記録メディア“メモリースティック”(8MB)、USB接続ケーブル、単4形ニッケル水素充電池×2、単4/単3形ニッケル水素充電池共用バッテリーチャージャーBC-CS2、CD-ROM(USBドライバーソフト、静止画/動画加工編集ソフト ImageMixer Ver.1.5 for Sony*8、画像転送ソフト Image Transfer*9)、ハンドストラップ、他
.
*1  付属のアダプター使用。
*2  DCF(Design rule for Camera File System)
*3  DPOF(Digital Print Order Format)
*4  別売128MB“メモリースティック”MSA-128A使用時
*5  パソコンにUSBで接続した場合のみ。
*6  カメラモード・液晶モニターLCDライトOFF時
*7  カメラモード・液晶モニターOFF時
*8  Mac OS Xには非対応。
*9  Mac OSには非対応。
本機の動作温度は約0℃〜40℃です。動作温度範囲を超える極端に寒い場所や暑い場所での撮影はおすすめできません。
有効画素数・総画素数はカメラ映像機器工業会(CIPA)のガイドラインに基づき、有効数字3桁以下を四捨五入して表記します。
入力電圧 AC 100-240V 50/60Hz対応。海外でもお使いいただけます。電源コンセントの形状は各国各地でさまざまですので、お出かけ前にご確認ください。
.
■静止画記録枚数*1/MPEGムービー記録時間*1
 バッテリー持続時間・撮影枚数*2
  “メモリースティック”容量
8MB(付属)
16MB 32MB 64MB 128MB*3
静止画記録枚数*1 通常撮影(JPEG)
1,632×1,224 14枚 29枚 60枚 122枚 245枚
640×480 80枚 161枚 326枚 656枚 1,316枚
MPEGムービー最大記録時間*4
ビデオメール
(160×112)
約5分35秒 約11分13秒 約22分43秒 約45分
40秒
約91分
34秒
バッテリー持続時間・連続撮影枚数*2
静止画撮影
連続撮影約1,600枚/約80分*5
標準撮影約140枚/約70分*6
.
*1  記録枚数および時間は、撮影状況によって異なる場合があります。
*2  撮影条件により異なります。
*3  別売128MB“メモリースティック”MSA-128A使用時。
*4  連続最大記録時間は約15秒です。
*5  同椢の単4形ニッケル水素充電池2本使用、VGAサイズ、LCDライトOFF、フラッシュOFF、ノーマルモードで撮影したときの目安です。低温の場合など、撮影条件により異なる場合があります。
*6  同梱の単4形ニッケル水素充電池2本使用、LCDライトON、2回に1回フラッシュ発光、10回に1回電源ON/OFF、30秒ごとに1回撮影したときの目安です。低温の場合など、撮影条件により異なる場合があります。

良い所、悪い所

使ってみて解る事も有ります。
もっとも特徴的と思われる部分を上げてみます。

良い所
・これで200万画素!?という驚きのサイズ
・なんと言ってもウォータープルーフ。雨もへっちゃら。
・激速のインターフェース。スィッチオンですぐ撮影。
・ちゃんと動くAF。近接撮影もOK。

悪い所
・暗所が苦手。ノイズまみれになるケース多し
・意外と持ちにくい造形。
・ぶれやすいシャッター。ちょっと硬すぎというのと、ストロークが長い。
・見えない液晶ファインダー。
・単4型を使っているとはいえ、厚みのあるボディ
・Sonyだから仕方ないけど...メモリースティックはねぇ....
・レンズ、もうちょっと広角でも良いんじゃない?


現在の役どころ

お散歩カメラ。
いつでも持ち歩いてますね。

常時、2Mサイズで撮影。


総括

FZ1もそうですが、スペックを大胆に割り切り、一点突破型の
ウリでおしまくって作られたカメラ。
その魅力は、百難を隠してしまいます。

他のUシリーズとは志が違う!!。
コンセプトが見事に製品に結実している例。
このカメラの代わりはありません。


Back

ご感想をおまちしております。